毎日のウォーキングで効果を実感

私は社会人になってからはデスクワークがほとんどで、運動する習慣がなくなってしまいました。 学生時代は運動部だったこともあり、便秘になることはほとんどありませんでした。 運動習慣がなくなってしまし、運動不足と仕事のストレス、またオフィスのエアコンによる冷えなどが原因で、お腹の調子が悪いことが多くなってしまいました。 便秘気味の時は仕事中にトイレに行きたくなることもあり、かなり困りました。 そこで、この症状を改善しようと思い、意識して運動を行うようにしました。 具体的には毎日ウォーキングをしました。 とにかく足を動かすことで、お腹に適度な刺激を与えられると思いました。 毎日1万歩を目標にしましたが、時間がない時は数千歩で止めることもありました。 それでも、いつのまにか便秘が改善されていて、便通も安定してきました。 今では外出先で、突然の腹痛に悩まされることはほとんどなくなりました。 そのおかげでレジャーなども、思う存分楽しめるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です