私の便秘の症状と解消運動法

私が便秘で悩み始めたのは、仕事で生活が不規則になり食生活が荒れ始めた時でした。栄養バランスを考えない、自分が食べたいものだけを食べたい時間に食べる生活を続け、当たり前のように便秘になってしまったのです。 それまで便秘とは無縁の生活を送っていたため、便が腸内に溜まって長時間出てこない以外にも様々な面で体調に異変をもたらすことを私は知りませんでした。 お腹のゴロゴロした不快感や張りが続くのはもちろんのこと、寝ても取れることのないだるさとスキンケアをしているにも関わらず治らない肌荒れの症状が顕著に表れ始めました。腸内に悪玉菌が増殖し、自律神経が乱れ、全身の血行も悪くなってくることからこのような症状が出て来るようです。 その他にも重大な病気を招く可能性があると知った私は、食事の改善はもちろんのこと運動で便秘を解消しようと試みました。 排便をスムーズにするためには腹筋の力が必要不可欠だということで、基本的な腹筋運動をお風呂上がりに行ないました。その後はお腹周りと股関節にフォーカスを当てた、老廃物を排出するヨガのポーズやストレッチを行ないます。これらは便秘はもちろんのこと、健康維持に大切な運動であるため継続していこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です