ウォーキングで健康に便秘解消!

私は便秘気味になった時にはウォーキングを行うようにしています。 もともと運動は好きな方ではないのですが、ウォーキングなら気軽にお散歩感覚で出来るからです。 ウォーキングは全身の筋肉をバランスよく使うため、もちろんお腹周りの筋肉にも効果があります。 ゆっくりとではなく、少し早足で、軽く汗をかく程度の速度で歩き続けるのですが、 ウォーキングによって腹筋が少しずつ鍛えられ、その結果、腸のぜんどう運動が活発になり便秘解消に繋がるようです。 腸の活動が正常になると、自律神経も整いますし、その他にもストレス解消にもなりますので気持ちもスッキリとします。 忙しい毎日で運動をする時間が取れない方も、例えばエレベーターではなく階段を使ったり、近い距離のお店なら徒歩で行ってみたりと、 日々の少しずつの工夫で歩く距離は増やせますので、ぜひ実践してみてください。 私はウォーキングをすることによって、その日の夜にはすっきりと排便が起こるので、効果抜群だと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です